ミクの等身大パネルを作る その1

ミクの等身大パネルを作る その1

20150321_115652

はい。今回のテーマは「等身大パネル」ですよ!(*°∀°)=3

※こちらは、ひらかたパーク 第1弾の時の写真です。良かったら見てね。

ひらパーに置かれていたものは等身大だったんですかね?

多分、違いますよね?私がそう思い込んでただけかもです。(;・∀・)

まぁ、それはさておき、私も等身大パネルを作りますよ~!

IMGP1958

はい。材料です。

プラバン 1枚 厚さ1.5mm。

光沢シール 1袋。

ホワイトボードマグネット 少々です。

あと必要なのは、カワイイミクの画像ですね!(*°∀°)=3

20150807_161812

はい。撮影会ですよ。(*´∀`*)

「え!?等身大って、まさか!?」のツッコミは、

ぐっとこらえて頂けたら幸いですよ。(;´∀`)

見てください。ミクも張り切ってますよ。カワイイですね。(*´ω`*)

色紙を2枚使って簡易的なスタジオを作成しましたよ。

私「いいね~。パシャ!カワイイね~。パシャ!」

私「じゃあ、次は、シャツをハダケさせてみようか!」(*°∀°)=3

ミク「…ちがうよね?」

私「…はい。」(´・ω・`)

IMGP1962

はい。こちらが今回、撮影したミクですよ!カワイイですね!(*°∀°)=3

なんか、証明写真みたいですねw

ミクなら顔パスで、どこでも行けそうですけどねw

無題5

はい。画像編集で要らない部分を消して行きますよ。

実は何回も、こういった作業をしたことがあるのですが、

毎回、ミクの全身をくまなく見れるので楽しいです。(*´Д`)ハァハァ

無題6

はい。出来ましたよ!(*°∀°)=3

遠目で見ると綺麗に見えますが、

実は画像を拡大したら結構雑なんですよ。(;・∀・)

ミクがカワイイから問題ないよねっ

IMGP1963

はい。試しで印刷してみましたよ!(*°∀°)=3

ここでは、ミクの厳しいチェックが入りますよ。

ミク「ちょっと大きいよ~。」

私「そうだね。もう一回り縮小してみよう。」

ミク「胸の部分がちょっと小さいよ~。」

私「それは…ちがうよね?」

ミク「…てへ。」(*ノω・*)

IMGP1966

じゃん!サイズを調整して、光沢シールに印刷してみましたよ!(*°∀°)=3

左が普通紙の印刷。右が光沢シールへ印刷したものですよ。

どうでしょうか?写真じゃ分かりにくいですかね?

でも、凄く綺麗に印刷出来てるんですよ!(*°∀°)=3

さすが5枚で1000円のお高い光沢シールです!

ミクも喜んでますよ!カワイイですね。(*´∀`*)

IMGP1967

はい。必要な部分だけ切り抜きましたよ。

ハサミで簡単にいけちゃいましたよ。

写真では見切れてますが、(パネル)ミクの足元は、

綺麗な直線に切り抜きたかったので、ここだけカッターです。

写真が見切れてて分からないですよね?ごめんなさい。(*_*;

IMGP1968

はい。プラバンの加工ですよ。

プラバンって初めてさわるんですよ。(;・∀・)

パネル作りなので強度がある方が良いと思い、

1.5mmの厚さを選んだのですが、当然、加工が面倒です…。

試していないのですが、多分、ハサミじゃ無理ですね。

今回、アクリルカッターを使いましたよ。

私「危ないから離れててね。」

ミク「わかってるよ~。」

IMGP1969

はい。アクリルカッターは相性が凄く良いですね!(*°∀°)=3

正直、アクリルよりもプラバンの方が適しているんじゃないでしょうか?

まぁ、アクリルよりプラバンが柔らかいからなんでしょうが。

私「ミク、近いよ!」

ミク「わかってるよ~。」

私「…。」

IMGP1970

はい。切断に成功しましたよ。(*°∀°)=3

ミクも喜んでますよ!カワイイですね!(*´∀`*)

私の声はミクに全く届いていなかったですが、

ミクが興味津々だったので、想定の範囲内ですよ。

IMGP1972

はい。更に必要な部分だけ切断しましたよ。

IMGP1973

はい。長いですね。まだまだ続きますよ。

光沢シールをもとに、プラバンへ線を描きますよ。

なんとなく裏返して線を描きましたが、多分どっちでも良いですよ。

なんか、(きぐるみ着)うまるちゃんの後ろ姿に見えますね。

…あれ?見えないですか?(・ω・)

 うまるちゃん!

MIKU(エムアイケーユー)!うまるじゃないよ!ミ~ク!♪

MIKU(エムアイケーユー)!うまるじゃないよ!ミ~ク!♪

今期のアニメもミクと楽しんで見てるのですが、うまるちゃんを見てる時に、

ミク「あ~! うまるちゃんに、うまるちゃんに!」

私「…。(あ!ミグに気付いたなw)」

ミク「ミクがミグで出てるのん!」

私「あ~。色々、影響されちゃってるのね。」

IMGP1976

はい。アクリルカッターでは、曲線が無理なんですよね。

そこで、ヒートカッターを使うんですよ!(*°∀°)=3

プラバンに対してヒートカッターを使う加工方法が

正しいのか分からないですが、使ってみますよ!(*°∀°)=3

IMGP1977

はい。試しに角を切ってみたのですが、

なんとか行けるみたいですよ。(*°∀°)=3

まぁ、プラスチックを溶かして切っているので、

換気は必須ですよ。注意してくださいね。

IMGP1978

はい。ある程度の余白を残して、切っちゃいますよ。

実は、この作業は時間が掛かる上に凄く面倒でした。(;´∀`)

ミクは途中から横でアニメを見始めてましたよ。

ミク「うまるちゃん面白かったよ~。」

うまるちゃんカワイイですよね!(*°∀°)=3

でも私は原作(コミック)・アニメを見た上で海老名ちゃんが一番好きなんですよ!(*´ω`*)

宜しくお願い致します。

海老名ちゃん

スッタゲ(とても)カワイイっす!(*°∀°)=3

IMGP1979

はい。やすりで、ギリギリまで削りましたよ!

この作業も地味で面倒でした。(´・ω・`)

IMGP1980

じゃん!多少の削り残しを妥協したらピッタリでしたよ!(*°∀°)=3

ミクも喜んでますよ!カワイイですね!(*´∀`*)

でも実は、まだ完成じゃないんですよ。

まだまだ、ありますよ!(;・∀・)

※過去に「アクリルカッター」と「ヒートカッター」を使って、頑張った事があるので良かったら見てね。

ミクのラテアートを作る

つづく

スポンサーリンク

トップへ戻る